MADE BY ME

CATEGORY PAGE

category: 縫い方のポイント  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

『ドルマンスリーブニット』 ハイネックアレンジのご紹介。

型紙ショップ AT MIGLI 店長のayaです。新作『ドルマンスリーブニット』をUPしました。どうぞよろしくお願いいたしますちなみに、組み合わせているスカートは『太タック&ギャザースカート』です。『ドルマンスリーブニット』は、身頃はとてもシンプルですので衿ぐりのアレンジでいくつか作っていただけたらいいな、と思いまして。今回は「Vネック」「ボートネック」「オフタートル」の衿ぐり3ver.です。そして、さらに「ハイネ...

  •  0
  •  -

裁断 → アイロンがけ。

型紙ショップ AT MIGLI 店長のayaです。本日は、パンツの作業工程を少しだけご紹介。最後に私の愛用品も出てきます (笑)先ほど、新作パンツのサンプル用に1点裁断をしました。裁断をしたら、アイロンがけ。ですよね。時間のあるときは、まずはここまで終わらせます。前パンツ、後パンツ。裾は三つ折りしておきます。前パンツにあるタックも、このように折り目を付けておきます。後パンツのポケット。パッチポケットが付きます...

  •  0
  •  -

柄合わせ

さて!今日は『柄合わせ』のお話でございます。『柄合わせ』が必要なのはチェックやボーダー柄などですね。規則的なプリント柄も、大きな柄だったら合わせたほうがいいかも。『柄合わせ』をするのは主に横段、前後中心、裾上がり線、袖口上がり線などなど。あとはパッチポケットと、それを付ける身頃部分とか。ジーパンの前ポケットみたいに、切替えがあるけど身頃としてはつながっている部分とか。(こういう部分はわざと柄を合わ...

  •  0
  •  0

縫う前の準備

今日はお洋服を実際に縫い始めるまでの手順(aya流)をご紹介しますね~☆基本のところなので、知ってるわ!という方にとっては参考にならないかも。 水通しします。お洋服の生地に綿や麻を使うことがほとんどかな、と思います。買って来たものをいきなり裁断するのでなく、必ず水通しをして下さいね。面倒で水通しをしなかったことがありますが、生地によってはかなり縮んでしまって着られなくなった経験がありますまず、お水で充...

  •  0
  •  0

ミシン目のほどき方。

先日、友人と話していたときに話題にのぼりました。友人曰く、「縫って失敗したとき、ほどくのに時間かかるんだよね~」とのこと。どうやってほどいているのか聞くと、、、まずリッパー(写真)で一カ所、上糸下糸とも糸を切ります。そして2枚の生地を裂くように開いて縫い目を開き、開く事によってプルプルと浮いてくる縫い目をほどき、、、そうして数目ほどいては、またリッパーで糸を切り、、、の繰り返しだそう。それは確かに...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。