FC2ブログ

MADE BY ME

ARTICLE PAGE

26 2009

手書き。

昨日は「パターン修正」をしました。

1stパターンを作製して1点実物サンプルを縫ったあと、メーカー様側からサイズやデザイン、仕様についての修正依頼が来たりするのです。

私は今はCADでパターンを作製しているので、パソコン作業が中心。
ですが、昨日の修正では、他のパタンナーさんが作った手書きのパターンを修正する内容もあって、久しぶりに自分の手で線を引いたんです

なんか新鮮っ!!!

楽しい!!!


ちょっとだけの修正ですから、すぐ終わったんですけどね。
机のその辺にある荷物をどけて、場所を広くとってからやり始めればいいのに、なぜかとっても小さなあきスペースでチマチマと修正作業。。。
定規類も最近ほとんど使わないもんだから、「あれっカーブルーラーはどこ行った?!」とか探しながら。

前身頃と後身頃のパターンがありますが、脇線などは同じラインにしなければいけません。(工業用パターンの場合、特に縫い合わせる箇所どうしのラインは出来る限り同じするのが大事です。)
まず片方のラインの修正が終わると、パターンを裏返してもう一方の紙に重ねてラインを写し取ります。
その写し取ったラインは、紙の裏側に書かれていることになるので、それをまた透かすように見ながら表側にきれいに書き直していきます。
そして、裏に残っている 最初に写し取った線 は消しゴムで消し消し。

昔はこんなふうにパターン作ってたなぁ、と懐かしくなりました。


CADだと、こういう作業はとっても早く楽にできますもの。

ちなみに。
今こうしてブログを書いてみて、昨日裏側の線を消し忘れていたことに気づきました~!
よかったよかった。まだ送ってなくて^^
そういえば、当時は消しゴムの消費もすごかったな

手書きもいいものですな~。


1ポチ、応援お願いします^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment