MADE BY ME

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15 2015

今日は接着芯。

型紙ショップ AT MIGLI 店長のayaです。


今日は暑かったですね。全国的に、でしょうか。

アイロンがけをしていると
「あっつー
って。

今年初「あっつー」でしょうね。
(例年より何日早いかはわかりません)


進行中の『タック&ギャザーSK』は
前のウエストベルトがゴムではなく、固定ベルトになります。
 2015-05-13 17 26 38_Fotor

このウエストベルト部分には、接着芯やインベルを使用します。
インベルは、少量でも買うことができるのかしら。
今ネットで少し調べただけですが、巻きで扱ってるような。。。
これだけのために巻きで購入するのは厳しいですね。

うちにもインベルの在庫はないので、接着芯を貼っています。
貼ったときの硬さ、生地に合うかどうか、などを試し貼りをして確認するとよいですね。

実際に使うときのように、
生地を重ねたり折り曲げたりして、仕上がりをイメージします。

貼ってみた芯は

左:いろいろな生地に使える薄手タイプ
中:やや厚みの出るタイプ
右:カバンや帽子などに使う、硬く仕上がる不織布の芯
 2015-05-15 15 21 04_Fotor
生地はダブルガーゼです。
柔らかいけど厚みはそこそこある素材ですので、、、
試し貼りをしたところ、

左:やっぱり薄い。
中:厚みが出るだけで硬さはなくNG。
右:全面貼りは硬くなりすぎるのでNG。

ということで
「左」の薄い芯の全面貼り + 出来上がりの大きさにカットした「右」の芯を追加。
にしました。

写真の下にあるベルトが、実際に貼ったものです。


在庫になかったので貼っていないのですけど、

芯そのものが薄くても、硬く仕上がる織地や不織布の芯も色々ありますので
そういうものなら、全面貼りをするだけでもよいのではないかと思います。


今日も、このベルトの生地で「太タック ver.」のサンプルを縫いましたが、
写真が撮れなかったので また次回。。。






↓のクリックをぜひお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村


パターンショップAT MIGLI はこちらからどうぞ


AT MIGLI のフリーパターンはこちらからダウンロードができます
お持ちのブログ等よりリンクしていただけると嬉しいです


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。