FC2ブログ

MADE BY ME

ARTICLE PAGE

07 2010

新作のお話☆

新作のお話です

前回の記事では写真も何もなく、大変失礼いたしました(汗)

先程、ショップの『準備中商品』のほうにも写真を追加しましたのでよろしくお願いいたします。


 (商品説明の方はまだまだです




新作2点のうちの1点。

「大人用フレンチスリーブワンピ」です。


ニット地専用パターンとなっております。

フレンチスリーブなので、肩がイカつく見えないような肩線のラインを考えますと、、、

ん~。


布帛でも着れるかな、というサイズ設定ではあるのですが、
ハリのある布帛を選んでしまうと、やはりイカつく見える危険があります。

それから、やや腕の上げ下げがしにくくなるかな。。。


ということで!


このデザインはニット地専用に致しました。

ニット地のほうが生地に機能性がある+落ち感もあるので、動き易く、又、肩~袖口のラインがきれいに出ると思います




こちら、とってもシンプルなラインなのですが、美しく着られるようにパターンもこだわっています。



ニットのパターンは、生地に機能性があるだけにあまり体の立体感を考えずに作られることも多いです。


誰もがお持ちのTシャツ!

前後の身頃が衿ぐり以外同じかたちで、お袖にさえ前後差がなかったりします。。。

それでも、生地が伸びるので体にフィットするし「動きにくい」ということにはならないわけです。



「たたむ」ことを考えると、確かにきれいですけどね。

着てきれいか、というと、そうでもありません。。。



体は前後同じかたちではありません。

特に女性の場合はバストがあるので、平面的なパターンのTシャツを着ると前丈が短くなりませんか?

横から見ると、前の裾が上がって短くなってます。


なぜかというと、、、言うまでもなく
胸が高い分、そこで距離が取られてしまうからですよね。

(他にも、気になるところはありますが、ここでは割愛。。。)


今度のニットワンピは、布帛のパターンと変わらない方法で作っています。

「平面的」でなく「立体的」に。


胸ダーツをデザインに取り入れることで立体感を出し、前袖ぐりがブカブカと余分に余らないように。

プラス、前裾は後裾より少し長くし、前裾が上がって見えないように。。。

(と言いましても、とっても胸の豊かな羨ましい方の場合は、やはり前裾が上がってしまいますけど




ところで。

ボーダー柄、ほんと流行ってますよね~

私はあまり着たことが無かったのですが、今年はどうしても着てみたくなりました

意外に、誰が着てもよく似合ってびっくり。優秀柄なんですね。


このニットワンピをお友達何人かに試着してもらいましたが、


「あ~、それ持ってるでしょ!」

「着てきたみたい!!」


てな感じで、盛り上がりましたわ






ランキングに参加しています。
愛の1クリックお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment